副業案件

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の副業紹介は危険?AIは嘘?悪質副業か徹底検証

どうも、こんにちは!

ファイナンシャルプランナーのホリエモン(堀江)です。

お金の事全般のお悩みを解決してきた知識と経験を元に、ウェブ上で盛んに盛り上がる「副業・ネットビジネス」の真実を読み解き、プロの目線でジャッジを下していきます。

お金を「稼ぐ」ことにおいての知識や経験に自信がないという方は、ぜひ私の経験を参考にご自身の体験として、「本当に稼ぐ」情報を見極める力を養っていただければと思います。

今回検証のご依頼が届いたのは「モバイルワーカー(Mobile Worker)」というスマホ副業を謳う副業紹介所です。

紹介ページに記載の内容では…

・1日数分の作業で日給1万円のスマホ副業

・たった1分でスタートできて最短即日入金も可能

・スキルは全く必要なし

これが本当ならば、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」が紹介する副業に参加することで、スキルがなくとも副収入を得られる様子ですが…

結論。この案件は避けるべきでオススメできません!

 

この結論に至った理由をこれから明確に記していきますので、この案件に興味がある方は記事をしっかりとご覧いただき、よく考えたうえでご判断ください。

尚、これまで私が調査をしてきたなかで、副業また投資として有益な案件と判断できた『優良案件』は、私のLINEアカウントでご紹介しております。

ファイナンシャルプランナーとしての経験で鍛えた、確かな目と知識を武器に「即効性」と「収益性」を基軸とした「稼ぐための案件」を厳選しておりますので、LINEお友達登録を宜しくお願いします。

ホリエモン(堀江)
ホリエモン(堀江)
ご相談も無料で行っておりますので、お気兼ねなくどうぞ!

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」で稼ぐには、何をするの?

今すぐ自宅でスタートできるスマホ副業を紹介するとしている「モバイルワーカー(Mobile Worker)」では、最短だと即日で報酬を受け取れる案件もあるとのことです。

これまでにも副業紹介所では、こういった謳い文句で紹介されることを、よく目にしてきましたが…紹介される案件は、即日どころか報酬が得られない副業案件ばかり。

さらには、副業紹介所が副業紹介所を紹介していることも珍しくありません。

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」では、どのような案件が紹介されるのか、それは後ほどご紹介するとして…

まずは、登録ページから「モバイルワーカー(Mobile Worker)」を読み解いていきましょう。

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の始め方

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の始め方がステップで解説されていたので、ここでも紹介しておきます。

始め方のステップはとても簡単。

3ステップに分かれていますが、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」は副業を紹介するのみが「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の仕事ですから

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の公式LINEアカウントへ登録する

これだけが、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の始め方ですね。

赤字で「たった一分でスタートできて最短即日入金も可能」と記載がありますが…これは「モバイルワーカー(Mobile Worker)」での内容ではなく、紹介先の副業案件に参加した結果の話です。

故に、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の外部での話のため、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」自身は誇大表現であったとしても責任逃れができるわけです。

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」はAIを導入?

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」ではAIを導入して、利用者の特性を学習して最適な案件をマッチングしているそうです。

本当にAIを導入しているのかの真偽は確かめようがありませんが、副業案件のマッチングにAIを導入する必要があるのか、その大前提に疑問がありますが、説明のなかで気になった点が一つ。

それは、STEP2にある「作業した分だけAIは特性を学習し・・・」という文言です。

これが指すのは、紹介された副業案件に利用者が参加しているかどうか知っているということ。

普通に考えて個人情報に値する情報です。紹介先と深い関係がなければ入手できませんよね?

メリットのように伝えていますが、紹介元と紹介先がツウツウの関係ならば、忖度した内容になることは当然ですし、利用者からすれば危険ということになります

これから「モバイルワーカー(Mobile Worker)」をじっくり掘り下げていくので、気になる方は、記事を最後まで読み進めてくださいね!

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の特商法に基づく表記を確認

「特定商取引法(特商法)」に基づく表記とは…

通信販売(ネットショップ含む)をはじめ特定商取引法の対象になる運営会社が、必ず必要事項を開示しなければならない法律で定められた項目です。

「特定商取引法(特商法)」は、消費者の利益を守るルールを定めた法律であり、事業者が守るべきルールが定められています。

当然ながら「副業・ネットビジネス」を謳う運営会社は、特定商取引法の対象になります。

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」に特定商取引法(特商法)に基づく表記は記載あり?記載なし?

特定商取引法(特商法)に基づく表記は見当たりません。

ただし特商法に基づく表記の記載がないとはいえ、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」自体がビジネス展開また利用料金を求めることはありませんので、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の概要を掲載する義務はありません。

とはいえ、運営会社もわからない業者ですので、注意は必至ですね。

それでは、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」をさらに掘り下げてみましょう。

ホリエモン(堀江)
ホリエモン(堀江)
「特定商取引法(特商法)」は絶対の条件です!
記載がない場合、曖昧な記載の場合は、法律を守るつもりがないと思っていいでしょう!

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」は本当に稼げる?

既にご紹介のとおり「モバイルワーカー(Mobile Worker)」が独自に展開するビジネスモデルを扱っているのではなく、他の会社が提案する副業案件を紹介するオプトインアフィリを狙ったサイトですので、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」自体で稼ぐことはできません。

では、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」から紹介される副業案件は、どのようなものなのでしょうか。

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」に登録してみた。

それでは「モバイルワーカー(Mobile Worker)」が紹介する副業がどのようなものか確認していきましょう。

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」ではLINEで副業案件が紹介されるようなので、まずはLINEに登録します!

こちらが「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の公式LINEアカウントです。

早速、中身を見ていきましょう!

挨拶から始まり、紹介された1つ目の副業案件がコチラ

紹介案件「Wワーク副業」

最初に紹介された案件になるので、先のAIの説明文では初心者向けの簡単な案件と言われていたものです。

「Wワーク副業」では、どういった内容の案件なのか具体的な説明が一切なく、副業紹介所でよく見る文言の集合体という状況ですが…

実態を明かさないままに、「Wワーク副業」を始めるためのガイドブックが販売されています。

具体的な詳細が解らないもののガイドブックに、12,000円を支払うようでは、お金を稼ぐどころか、損をしかねませんね。

尚、「Wワーク副業ガイドブック」という名称からも、単に副業になりそうな情報が記載されているだけの中身のないガイドブックである可能性も十分にありえますので、これを購入するのはギャンブルです。

一つ目の案件から、なかなか怪しい副業案件が出てきましたが…続々紹介されています。

紹介案件「懸賞ドリームプレゼント」

いきなり副業とは趣旨の異なる「懸賞案件」です…

様々な豪華な景品が用意された、無料で応募できる懸賞ですが。

私は当然ながら怪しいと睨んでいます。

宝くじとも違いますし、協賛が付いているわけでもありません。

毎週100名に景品が当たって、毎月3名に現金1800万円が当たるって…景品度外視しても毎月現金を5400万円も無償で配るような会社を聞いたことがありますか?

そして、こちらの抽選申し込みは、携帯電話の番号の入力から始まります。

こちらに電話番号を入力すると、SMS認証まで行われます。

この先まで進んではいませんが、当選したなら景品が送られてくることになりますので、住所の入力も求められることでしょう。

そして…上記したように景品の存在は怪しいです。

そのため、個人情報を集めることが目的と思われます。

推測で申し訳ないのですが、私は確信しています。

尚、この後「懸賞ドリームプレゼント」とは異なるものの、「当選おめでとうございます」という触れ込みで、「懸賞ドリームプレゼント」に似た案件も紹介されるので、「モバイルワーカー(Mobile Worker)」は稼ぐための副業を紹介する様子がみられません

故に「モバイルワーカー(Mobile Worker)」はオプトインアフィリで収入を得るために用意された副業紹介所であり、様々なところに登録してもらうことのみに注力していることが明らかです。

「モバイルワーカー(Mobile Worker)」の検証まとめ

・誇大表現が多く利用者の射幸心を煽っている

・AIの存在自体が懐疑的

・紹介される副業案件は、いずれも怪しさ漂う案件ばかり

結論。検証結果から「モバイルワーカー(Mobile Worker)」は稼ぐには【期待薄】と判断しました。

また、LINEに登録後は副業紹介先でさらにたらい回しにされ、結局はどこがどうなのか迷子になる可能性が大いにあり、間違った選択をする方も出てくるのではないかと思います。

もしご利用中の方は、ここまでの検証内容を参考に「危険」を察知した時点で、進退を考慮すべきでしょう。

 

ホリエモン(堀江)
ホリエモン(堀江)
今すぐ「稼ぎたい」けど、危ない橋は渡りたくない方は↓を最後までご覧ください!

現在の収入に満足できていない方また将来に不安を感じる方を中心に「副業・ネットビジネス」の利用を検討されているかと思いますが、

ちょっと待った!!!

その「副業・ネットビジネス」は本当に稼げる内容でしょうか?

毎日○万円稼げる。

誰でも簡単に稼げる。

という言葉だけを鵜呑みにしてはいけません。

鵜呑みにすれば、悲惨な状況に追い込まれる可能性が多大にあり、私はそれを顧客様で見てきました。

ご本人は「絶対に稼げる」と思い込んで多額の資金を注ぎ込み、あれよあれよという間に資金が底についています…

私自身、当初はその案件がWEB上で募集される「副業・ネットビジネス」とは思ってもおらず、顧客様は自信に満ちていたので「今後が楽しみですね!」とすら会話していたのですが。

2カ月後にご相談に伺ったところ、顧客様は青ざめた表情で泣きつき「見てくださいコレ」と出されたのが、「副業・ネットビジネス」のEA(自動売買ツール)を用いたスキャルピングの案件でした。

ざっと目を通しただけで、私にはとても稼げるという実感が湧かず、正直に顧客様にお伝えしたところ、それでも尚取り返したいという気持ちが強く続行を決断されました。

その後の顧客様が、どのような結果となったか…それはご想像にお任せします。

それからというものの私も「副業・ネットビジネス」を徹底的に検証するに至りました。

 

ただ実際に「稼げる副業・稼げるネットビジネス」が存在することは事実であり、この周囲にうごめく悪質な詐欺サイトによって真実が埋もれた状況です

こうなれば経験多数の方ならば不審な点を見抜くことができるかもしれませんが、一般人の方には不可能であり、そのスキルを身につけるのも時間とお金が必要となってきます。

ですが、ハッキリと申し上げて…今から時間とお金を浪費することは無駄です!

前述しました被害者の顧客様の二の舞になりかねないからです。

ですので、ここはお金全般のプロであるファイナンシャルプランナーの私にお任せください!

お金にまつわる数々のお悩みを改善してきた知識と経験を武器に、「副業・ネットビジネス」を徹底的に検証し、実際に利益を得られる「稼げる副業・稼げるネットビジネス」最新情報をLINEで共有しております

時間とお金を削らずとも、「稼げる副業・稼げるネットビジネス」を見抜く力を養えますので、まずはLINEお友達登録をおすすめ致します!

最後にですが、被害にあわれた顧客様も、私のコンサルによって、いまでは毎月100万円を超える利益を継続していますよ。

ホリエモン(堀江)
ホリエモン(堀江)
既に現時点でお悩みの方も、LINEで急ぎご相談ください! ご相談費用等も一切いただきませんのでご遠慮無くどうぞ!