ネットビジネス

「ジョブスタ(JOBSTA)」の物販ビジネスは稼げる?リスクゼロは本当?副業詐欺を視野に徹底検証

どうも、こんにちは!

ファイナンシャルプランナーのホリエモン(堀江)です。

お金の事全般のお悩みを解決してきた知識と経験を元に、ウェブ上で盛んに盛り上がる「副業・ネットビジネス」の真実を読み解き、プロの目線でジャッジを下していきます。

お金を「稼ぐ」ことにおいての知識や経験に自信がないという方は、ぜひ私の経験を参考にご自身の体験として、「本当に稼ぐ」情報を見極める力を養っていただければと思います。

今回検証のご依頼が届いたのは「ジョブスタ(JOBSTA)」というスマホだけでリスク0の物販ビジネスオファーです。

紹介ページに記載の内容では…

・参加者全員に総額300万プレゼント

・リスク0の独自物販ビジネス

・スマホだけでしっかり稼げる

・隙間時間でできる

これが本当ならば、「ジョブスタ(JOBSTA)」のビジネスに参加すれば、誰もがリスクなしで物販ビジネスを展開できる様子ですが…

結論。この案件は避けるべきでオススメできません!

 

この結論に至った理由をこれから明確に記していきますので、この案件に興味がある方は記事をしっかりとご覧いただき、よく考えたうえでご判断ください。

尚、これまで私が調査をしてきたなかで、副業また投資として有益な案件と判断できた『優良案件』は、私のLINEアカウントでご紹介しております。

ファイナンシャルプランナーとしての経験で鍛えた、確かな目と知識を武器に「即効性」と「収益性」を基軸とした「稼ぐための案件」を厳選しておりますので、LINEお友達登録を宜しくお願いします。

ホリエモン(堀江)
ホリエモン(堀江)
ご相談も無料で行っておりますので、お気兼ねなくどうぞ!

「ジョブスタ(JOBSTA)」で稼ぐには、何をするの?

「ジョブスタ(JOBSTA)」では、リスク0の独自物販ビジネスという記載がありますので、作業内容は物販ビジネスになることと思います。

ただし、その隣には「ジョブスタ(JOBSTA)」の名前の由来と思われる「サクッと検索。仕事(ジョブ)を学べる(スタディ)。」の記載があり、略してジョブスタのようですが、名前からすると、一見副業紹介所のような雰囲気もあります。

ですが、「ジョブスタ(JOBSTA)」は「せどりを軸とした独自ビジネスモデルです。」と明確に記載されており、さらに無在庫販売でもないということを明らかにしているため、何かしらを仕入れて販売するというのが仕事内容に違いありませんね

しかし、「せどり」を軸としたならば、商品の仕入もアンテナを張りつつ販路までしっかり築くことができなければ、副収入を得るには難しそうです…

ですが「ジョブスタ(JOBSTA)」は独自のビジネスモデルということで。

スマホでできる。スキマ時間でできる。自由な時間ができる。

とさほど手間が掛からない様子をメリットとして挙げています。

その不安も払拭するように…

「ジョブスタはスマホだけでしっかり稼げる」と宣言しているので頼もしいですね。

しかしながら…高齢者の方も安心徹底サポートというパートで疑問な点が2つ出てきました。

一つ目が「即日報酬」という点。

物販ビジネスとなれば、商品の仕入、発送などで時間は必要ですし、仮に在庫を抱えないドロップシッピングでも、即報酬とはならないはずです。

そして2つ目が「コストが一切かかりません」という点。

せどりを軸とした独自のビジネスモデルということなので、せどりをするためには仕入が大前提です。

そのコストが不要なのでしょうか?

独自のビジネスモデルとのことなので、一般的な感覚では理解ができないかもしれません。

しかし…そのようなビジネスがあるとすれば、夢のような話ですね。

これから「ジョブスタ(JOBSTA)」について、じっくり掘り下げていきますので、気になる方は、先を読み進めてください!

「ジョブスタ(JOBSTA)」の特商法に基づく表記を確認

「特定商取引法(特商法)」に基づく表記とは…

通信販売(ネットショップ含む)をはじめ特定商取引法の対象になる運営会社が、必ず必要事項を開示しなければならない法律で定められた項目です。

「特定商取引法(特商法)」は、消費者の利益を守るルールを定めた法律であり、事業者が守るべきルールが定められています。

当然ながら「副業・ネットビジネス」を謳う運営会社は、特定商取引法の対象になります。

ホリエモン(堀江)
ホリエモン(堀江)
「特定商取引法(特商法)」は絶対の条件です!
記載がない場合、曖昧な記載の場合は、法律を守るつもりがないと思っていいでしょう!

「ジョブスタ(JOBSTA)」に特定商取引法(特商法)に基づく表記は記載あり?記載なし?

特定商取引法(特商法)に基づく表記は記載されています

「ジョブスタ(JOBSTA)」は独自システムで収益を得ているため、「特商法に基づく表記」は必要不可欠です。

そのため過不足なく必要事項が記載されています。

合同会社リングペイの会社HPまで用意されていますが、こちらはではYOUTUBEの活動をとおして、障害に悩む方たちの支援をしていくとのことです。

とても好印象を感じる会社ですが…こちらのページは1ページのみの簡素なものであり、その主となる活動の動画はというと…

まだ一つの動画も完成していないようですね。

また所在地の「神奈川県相模原市中央区向陽町7-19ハウスエナリ101」は、たしかに合同会社リングペイが登記されています。

どのような物件か確認したところ、家賃3.8万円の玄関が一つのみのアパートです。

「ジョブスタ(JOBSTA)」の会社の規模がどの程度のものなのか、わからないので、こちらの環境で事足りるようなら、問題はないことと思いますが、やや不安になりますね…

それでは「ジョブスタ(JOBSTA)」のさらに内部を掘り下げていきましょう。

「ジョブスタ(JOBSTA)」は本当に稼げる?

ここまでの検証内容からでは「ジョブスタ(JOBSTA)」が、物販ビジネスを取り組むことは読めたものの、無在庫でリスクゼロなどと読めない部分が多分にあります。

中身を実際に見てみなければ、答えに辿り着けそうにありませんので、これから「ジョブスタ(JOBSTA)」の核心に迫りましょう!

「ジョブスタ(JOBSTA)」に登録してみた。

「ジョブスタ(JOBSTA)」の独自物販ビジネスに参加するには「ジョブスタ(JOBSTA)」のLINEアカウントへの登録が必須となります。

「ジョブスタ(JOBSTA)」のLINE公式アカウントがこちらです。

登録を進めていくと…「ジョブスタ(JOBSTA)」ができた経緯などに触れスタートアップボーナスとして総額300万円プレゼントというキャンペーンが紹介されます。

作業を行うだけで毎回もらえる」としており、ボーナス支払い金額が総額300万円を超えた時点で終了となるそうです。

かなり太っ腹な企画ですが…総額300万円分のボーナスを参加者全員に渡して「ジョブスタ(JOBSTA)」の会社的に運営は成り立つのでしょうか?

これだけの企画を打てるということは、それなりの高額バックエンドもしくは、キャンペーンが適用されるまでのハードルが高いのか。いずれかになるのではないかと私は予想しています。

また、話は戻りますがアンケートも求められますので、中身を見てみましょう。

内容はとても簡単なアンケートです。

今後の案内にどう影響するかは解りませんが、今後の案内を見るためにも回答しておきました。

その後5分間で、下記の表題のメッセージが続々と届きます。

「どのように自分の収入を守るのか?」

「なぜ、今物販ビジネスなの?」

「得意分野やテクニック次第で儲かる」

「商売の基本を学べる」

これらの内容は、副業や物販ビジネスの心得?というのでしょうか、自己啓発的な内容でした。

そして、これらが続々と届いた後、ついに「ジョブスタ(JOBSTA)」の核心に触れることができました!

物販ビジネスと聞いていたので、仕入が必要なのかと思いきや「商品探し」が仕事内容でした!

具体例も示されていたのでご覧ください。

こちらの「ロレックス エクスプローラー1 ブラック」の販売サイトを探します。

探した結果を報告するのみで、あとは「ジョブスタ(JOBSTA)」が独自ルートで仕入れて、転売するそうです。

要するに、利用者は「販売サイトを見つけるだけ」で、報酬を受け取れるそうです。

「ロレックス エクスプローラー1 ブラック」で言うなれば、価格が下がりにくい商品ですので、独自ルートで仕入れたからといって、大幅に安くで仕入れることは不可能です。

そして、それを転売したところで、利用者が見つけた価格以上で売ることも困難と思いますので、高利益には程遠く感じてしまいますね。

そして、なにより…「販売サイトを見つけるだけ」の利用者が、なぜ数万円の報酬に結びつくのでしょうか?

この点の仕組みに関しては、詳しい説明はないままですので、解明できていません…がとても怪しいビジネスです。

「ジョブスタ(JOBSTA)」への参加費用。

ただ商品の「販売サイトを見つけるだけ」というビジネスで、それだけのことならば「ジョブスタ(JOBSTA)」自体が、作業をすれば総額300万円分のボーナスを参加者全員に渡すなどの不要な経費を削れるはずですが…

「ジョブスタ(JOBSTA)」が利用者を募るということは、利用者が集まることで収益に繋がっているということは明確です。

そして、やはり「ジョブスタ(JOBSTA)」のビジネスに参加するには利用料金が必要になります。

しかし、その金額は8800円。

これほど利用者に恵まれたビジネスが、定価3万円から70%割引が適用されるというのも謎ですね…

ただし、こちらの8800円は「スタートBOOK」を購入するものであり、実際に作業に取り掛かるには高額バックエンドを請求される可能性が高いです。

もし、8800円で作業開始できるのであれば、わざわざ「スタートBOOK」とは記載しませんので、その点注意が必要かと思います。

私はとても8800円を支払ってまで、内部を調査する必要はないと感じましたので、検証はここまでとしますが、もしご利用経験がある方は、その詳細をLINEまでご連絡いただけますと幸いです。

「ジョブスタ(JOBSTA)」の検証まとめ

・「ジョブスタ(JOBSTA)」の所在地が規模に反してアパートの一室。

・作業内容から数万円の報酬に結びつく現実味がない。

・高額バックエンドを請求される可能性が高い。

結論。検証結果から「ジョブスタ(JOBSTA)」は稼ぐには【期待薄】と判断しました。

もしご利用中の方は、ここまでの検証内容を参考に「危険」を察知した時点で、進退を考慮すべきでしょう。

ホリエモン(堀江)
ホリエモン(堀江)
今すぐ「稼ぎたい」けど、危ない橋は渡りたくない方は↓を最後までご覧ください!

現在の収入に満足できていない方また将来に不安を感じる方を中心に「副業・ネットビジネス」の利用を検討されているかと思いますが、

ちょっと待った!!!

その「副業・ネットビジネス」は本当に稼げる内容でしょうか?

毎日○万円稼げる。

誰でも簡単に稼げる。

という言葉だけを鵜呑みにしてはいけません。

鵜呑みにすれば、悲惨な状況に追い込まれる可能性が多大にあり、私はそれを顧客様で見てきました。

ご本人は「絶対に稼げる」と思い込んで多額の資金を注ぎ込み、あれよあれよという間に資金が底についています…

私自身、当初はその案件がWEB上で募集される「副業・ネットビジネス」とは思ってもおらず、顧客様は自信に満ちていたので「今後が楽しみですね!」とすら会話していたのですが。

2カ月後にご相談に伺ったところ、顧客様は青ざめた表情で泣きつき「見てくださいコレ」と出されたのが、「副業・ネットビジネス」のEA(自動売買ツール)を用いたスキャルピングの案件でした。

ざっと目を通しただけで、私にはとても稼げるという実感が湧かず、正直に顧客様にお伝えしたところ、それでも尚取り返したいという気持ちが強く続行を決断されました。

その後の顧客様が、どのような結果となったか…それはご想像にお任せします。

それからというものの私も「副業・ネットビジネス」を徹底的に検証するに至りました。

 

ただ実際に「稼げる副業・稼げるネットビジネス」が存在することは事実であり、この周囲にうごめく悪質な詐欺サイトによって真実が埋もれた状況です

こうなれば経験多数の方ならば不審な点を見抜くことができるかもしれませんが、一般人の方には不可能であり、そのスキルを身につけるのも時間とお金が必要となってきます。

ですが、ハッキリと申し上げて…今から時間とお金を浪費することは無駄です!

前述しました被害者の顧客様の二の舞になりかねないからです。

ですので、ここはお金全般のプロであるファイナンシャルプランナーの私にお任せください!

お金にまつわる数々のお悩みを改善してきた知識と経験を武器に、「副業・ネットビジネス」を徹底的に検証し、実際に利益を得られる「稼げる副業・稼げるネットビジネス」最新情報をLINEで共有しております

時間とお金を削らずとも、「稼げる副業・稼げるネットビジネス」を見抜く力を養えますので、まずはLINEお友達登録をおすすめ致します!

最後にですが、被害にあわれた顧客様も、私のコンサルによって、いまでは毎月100万円を超える利益を継続していますよ。

ホリエモン(堀江)
ホリエモン(堀江)
既に現時点でお悩みの方も、LINEで急ぎご相談ください! ご相談費用等も一切いただきませんのでご遠慮無くどうぞ!